2016年11月04日

室戸青少年自然の家でお泊まりしてきたよ!!

こんにちは、もみのき幼稚園の仁尾です。
11月のお泊まりで、室戸青少年自然の家に行って来ました。
さっそく先週作ったツリーハウスへ行って、遊びます。

PA310017_R.jpg

PA310031_R.JPG

PA310043_R.jpg

ツリーハウスの周りの広場も林も、はと組にとっては楽しい遊び場所です。
探検をしたり、生きものを探したり、次から次へといろいろな発見があります。

PA310045_R.JPG

PA310030_R.jpg

PA310046_R.JPG

夜は野外炊飯でバーベキューです。みんなで準備をします。

PA310073_R.JPG

目の前でお肉や野菜を焼いていきます。
「もう、焼けちゅうがやないが?」、「それ、食べるっ!」
にぎやかな声が机の上を飛びかいます。

PA310078_R.JPG

”はがま”で炊いたご飯もとても美味しく、みんなでペロリと平らげました。

PA310079_R.JPG

2日目は、「朝のつどい」から始まります。

PB010091_R.JPG

この日の午前は「自然の家」の職員の方の案内で、
敷地内を散策しながら、自然の中での転び方などを教えてもらいました。

PB010104_R.JPG

とても広い「すりばち広場」では、みんなで思いっきり走ったり、
好きなことをして自由な時間を過ごしました。

PB010166_R.jpg

PB010158_R.jpg

PB010119_R.JPG

PB010121_R.JPG

展望台からは、室戸岬が一望できました。
PB010220_R.jpg

午後からは、「ドルフィンセンター」でドルフィンタッチ!

PB010292_R.jpg
やさしく握手をしてくれたと思ったら、
PB010409_R.jpg

PB010437_R.jpg

突然、大きなジャンプで水しぶきをあげ、みんなを驚かせてくれました。

PB010524_R.jpg


予定していたミニクルージングが、この日は波が高くて中止となり、
替わりに、昨日も遊んで皆に好評だった面白自転車で、遊びました。

見たことのない面白自転車は、こぎ方もそれぞれ違っていて、
うまく乗れない子どもに、先に乗った子どもが乗り方を教えてくれました。

PA310086_R.jpg

PA310131_R.jpg

PA310142_R.jpg

PA310153_R.jpg


「ゆうべの集い」は、ちょうど海に太陽が沈む頃と重なりました。
雲の間から、真っ赤な姿を見せるに太陽に、
「あれ、太陽?」、「トマトみたいっ!」、歓声があがります。

PB010585_R.jpg

「どうして太陽は沈んでいくが?」
「雲が押しゆうがやっ!?」

「沈んだ太陽はどこに行くろうね?」
「船に乗るがやない?」

「昨日見た(バーベキューの)炭と同じ色や」

子どもたちは、赤く染まる空を見ながら、いろいろなことを話し合っていました。

PB010580_R.jpg

2日目の夜は、食堂やお風呂の使い方もすっかり慣れて、
寝るまでの時間を、手遊びをしたり、折り紙をしたり、ゆっくり過ごしました。

PB010601_R.jpg

PB010602_R.jpg

PB010605_R.jpg

最終日もゆっくりと時間を過ごしました。
前日に仕掛けていた昆虫のトラップをみんなで見に行ったり、中庭で遊んだり。

今回も「自然の家」の職員の人たちの温かい見送りのなか、みんなで園に向けて出発しました。

先週のお泊まり保育と比べると、施設の使い方にも慣れて、
食堂スタッフの人たちに褒められたり、お互いが教えあい、協力しあう姿が見られました。
また、自由に自分たちで遊ぶ時間が多かったので、その中での発見や驚きも多くあったように感じます。
どんな思い出が子どもたちに残ったのでしょうか?

ご意見・ご感想をお待ちしています。
info@mominoki-y.com


posted by もみのき at 14:51| 日記