2019年09月20日

お泊まり保育

こんにちは!かもめ組の大野ですわーい(嬉しい顔)
9月19日〜9月20日にかけて、工石山青少年の家へはと組8名、かもめ組4名でお泊まり保育に行きましたバスダッシュ(走り出すさま)

DSCF4714.JPG
工石山青少年の家に着くと・・・

DSCF4759.JPG
DSCF4755.JPG
さっそく、流しそうめん用の竹の器作りをしました。竹の節を利用してのこぎりで切ります。
「ぎこぎこ」、「1・2・1・2」、「シュッシュ、シュッシュ」等と切りやすい掛け声を考えて真剣にのこぎりをひいていました。
その後は、竹の節を金づちとのみを使って取り除きます。自分の手を傷つけないように上手に金づちを打っていました。

DSCF4735.JPG
流しそうめんが楽しみですグッド(上向き矢印)

DSCF4783.JPG
DSCF4782.JPG
器を作り終わったらあめごの掴み取りexclamation
DSCF4790.JPG
全然へっちゃらだったり手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

DSCF7179.JPG
ちょっぴり怖かったりもうやだ〜(悲しい顔)

DSCF7191.JPG
DSCF7206.JPG
あめごのさばき方、内臓にも興味津々がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
「これは何?」と聞くと「心臓や」、「腸」等としっかり答えられる子がいたり、さばき終わるまでその場を離れられず、見入っていた子どももいました。

夕食は、おにぎり・流しそうめん・あめごの塩焼きぴかぴか(新しい)
そうめんの具の準備をみんなでしました。
DSCF4800.JPG
DSCF4802.JPG

焼き上がったあめごを丸かぶりexclamation
DSCF4846.JPG

流れてくるそうめんを箸でつかんで取りました。
「あ〜あ、流れた!」「いっぱい取れた!」と喜んだりがっかりしたり・・・。
でも、みんなお腹いっぱい食べましたレストラン
DSCF7277.JPG

食事の後は、花火るんるん
手持ち花火に火がつくと、「きれい!」と声が沸き上がり、消えてしまうと「もっとやりたい。」、「どっち持ったらいい?」、と口々に言いながら次々と花火を楽しんでいました。
DSCF4854.JPG

一日外で遊んだ子どもたちは、「いっぱい遊べて楽しかった。」と興奮冷めやらぬままお風呂へいい気分(温泉)
ゆったり湯船に浸かって体を癒し、夜はぐっすり眠りました。
翌朝は、また元気に笑顔で「おはようexclamation×2
DSCF4871.JPG
使った布団を友だちと助け合いながら畳んだり、部屋の掃除もしましたぴかぴか(新しい)
DSCF4868.JPG

DSCF4915.JPG
帰りには、沢山お世話になった工石山青少年の家の方にお礼を言って帰ってきましたバスダッシュ(走り出すさま)
次は、どこにお泊まりに行こうかなぁ〜るんるん


今日のめだか園の献立レストラン
玄米ご飯
親子汁
ブロッコリーの和え物
オレンジ
納豆
CIMG3758.JPG

幼稚園の献立<レストラン
カレー
イカの野菜カツ
梅しそサラダ
チキンステーキ
フルーツ
CIMG3757.JPG

ご意見・ご感想はこちらまで
info@mominoki-y.com



















posted by もみのき at 14:02| 行事